洗面

洗面、歯磨き、脱衣、洗濯など、幅広い用途で使用される洗面スペース。
そのため、誰にとっても使いやすい空間にすることが大切です。
特に、小物が混在しやすい場所であるため、収納力に優れた空間にすると、格段に使い勝手が良くなるでしょう。
最近の洗面台は、お客様のニーズやご予算に合わせてカスタムできる優れものが多数ございます。
お客様のご要望をしっかりとお伺いし、快適な洗面リフォームを実現いたしますので、お気軽にご相談ください。

洗面リフォームのポイント

● スペースの有効活用

洗面所は比較的コンパクトな空間。
しかし、家族全員が様々な用途で使用するするため、化粧品や整髪料、洗剤などの小物が混在しやすい場所でもあります。
そんな洗面スペースに必要なのは、優れた収納力!
できるだけ無駄なデッドスペースを作らない設計はもちろん、構造上空いてしまったスペースには棚を取り付けたりと工夫も大切◎
収納力の高い洗面台も数多く発売されており、ミラーキャビネットの上に更に収納棚のあるタイプや、引き出しがスライドで取り入れがしやすいタイプなど様々。
設備自体を機能的なものに入れ替えるのも良いですね。限られたスペースを賢く使い、使い勝手の良い空間にしましょう。

● 防水性に優れた床材、壁材の選択

お風呂と併設している洗面スペースは、湿気がこもりやすいスペース。
しっかりと湿気対策を行わないと、壁や床にカビが発生してしまいます…。
防水性のある壁紙や耐水性の高いクッションフロアを選ぶと、カビが生えにくく、お手入れも簡単♪
設備だけでなく、こういった部分にも目を向けてみることも大切です◎

● お手入れのしやすさ

水垢や化粧品の油分など洗面台は汚れが蓄積しやすい場所。お手入れがしやすいかどうかもリフォームの大切なポイントです。
汚れを弾く洗面ボウルや、金具が無く汚れの溜まりにくい排水口など、お掃除の一手間を軽減するタイプを選ぶと良いでしょう。

一覧ページに戻る