水回りのQ&A

和式トイレを洋式トイレにしたいのですが…。

現状の床や便器を全て撤去してつくり直します。
洋式便器を取り付けるにあたっては排水管の位置なども考慮する必要があります。
最近では、狭い和式トイレの洋式へのリフォームに適応する便器・タンクのセットや、ある程度の排水位置に対応できるリフォーム便器があります。
また、あわせて洗浄暖房便座を取付されたい時は電源(コンセント)が必要になります。

どんなメーカーの製品でも選べますか?どのメーカーの商品がいいのでしょうか?

当社は、たくさんのメーカー商品を取り扱っております。ご希望がありましたらお聞かせください。また、1社のメーカーの中にもたくさんの種類がございます。お客様のご要望を伺った上で、お客様のお宅に最適なものをご提案させていただきます。

キッチンのリフォームをしたいのですが、マンションでもリフォームは可能ですか?

もちろんマンションでもキッチンリフォームはできます。
ただし、管理組合などからリフォームをすることの承認を得ておく必要があること、またマンションの構造によっては実施できるリフォームの内容に制限がでる場合があります。
もし間取り図などがあれば、図面を用意したうえで専門のリフォーム会社などに現地調査や見積もり依頼などをするとよいでしょう。

今の場所からキッチンを変えたいのですが可能でしょうか?

戸建ての場合は、ある程度は可能です。マンションは、排気や配管の関係で難しい場合もあります。どちらにしても、現地調査の上、ご提案させていただきます

トイレ交換と同時にクロスや床も交換できますか?

はい、可能です。トイレに残る嫌なにおいは、実はクロスや床についていることが多くあります。
トイレの交換に加えてクロス・床のリフォームをすると、今までのトイレの空間が生まれ変わります。
トイレは毎日使う場所ですので、リフォームすると印象がガラッと変わります。

トイレに棚や手すりを新しく設置したいのですが、そういった工事もしていただけますか?

はい、対応できる提携現地スタッフは多数あります。現地調査は必要にはなりますが、
お客様のご要望に沿ったリフォーム工事を心がけておりますので、一度お問い合せください。

トイレの便器を取り替えたいのですが、選ぶポイントはありますか?

お薦めは洗浄暖房便座です。節水・節電・脱臭・部屋暖房機能など、機能が豊富です。
ただし、電気コンセントが必要ですので、トイレ内にコンセントがない場合は、別途電気工事を行う必要があります。
詳しくはトイレの選び方のページをご確認ください。

住みながら工事はできますか?

一戸建て・集合住宅と建物を問わず可能です。
大がかりなリフォームの場合でも、部屋毎や1、2階に分けて工事したりできます。
ただし、水まわり等の工事では、数日間キッチンやお風呂が使えなかったりという不便な面はでてきますので、仮設工事をするなど考慮しておく必要はあります。

キッチンの工事を依頼したいのですが、事前に片付けはどこまでしておけば良いですか?

解体するキッチンやその周辺はもちろん、食器棚や冷蔵庫など移動が必要となるものは片付けておくことをオススメします。
忙しくて移動等が難しい方は、打ち合わせ時に当社までご相談ください。

なるべく早く工事をしてほしいのですが、できますか?

現地調査・お見積り・契約を経て、お客様のご都合と職人のスケジュールを調整し商品の手配、工事日程を決定しています。
なるべくお客様のご希望に添えるよう努力いたしますが、商品の納期の関係でお待ちいただく場合もございます。